<   2017年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2017年 03月 31日
公開質問状に対する回答書(中部電力)
アナログメーターの 存続を望む会より以下へ転載します。

2017年3月31日
いつもお世話になります。
アナログメーターの存続を望む会の東です。
その節は、公開質問状にご賛同くださり、本当にありがとうございました。

アナログメーターの存続に関する公開質問状につきまして
中部電力はメールで回答、北海道電力、東北電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力は書面で回答が届きました。
北陸電力は現時点で未回答です。

スマートメーターの設置は国で決めたことなので、現時点では永続的にアナログメーターを提供・設置する予定はないという、足並みをそろえた回答でした。

スマートメーターの電磁波によって体調を崩した人たちや電磁波過敏症患者に対する配慮が全くありません。
国の方針に従い、弱者は切り捨てる姿勢に憤りを感じています。
電磁波過敏症は病名登録もなく、難病指定や障碍者の枠からも外れています。
経産省だけでなく、厚労省、総務省などへの働きかけも進めていきたいです。

中部電力はメールでの回答でしたので、内容を転載します。
それ以外の電力会社は書面での回答でしたので、順次アップします。


                                 平成29年3月29日
アナログメーターの存続を望む会
 代表     東  麻衣子  殿


        アナログメーターに係るお問い合わせについて(回答)



拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 さて、3月11日付にてお問い合わせいただきました標記の件について、下記のとおりご回答申し上げます。

                                        敬具

                  記


質問1 電磁波過敏症患者にとって、アナログメーターの維持は死活問題です。希望者には今後も永続的に、アナログメーターを提供することを公式に発表していただけませんか?発表出来ない場合、その理由もお聞かせください。

回答1 弊社としては、スマートメーターは国レベルでの議論を受けて全戸への設置を全国大で進めていること、将来的にアナログメーターが製造中止となり調達できなくなることなどをふまえ、現時点で永続的にアナログメーターを提供・設置する予定はございません。


質問2 市販用アナログメーターを流用するか取り外したアナログメーターを再利用して頂けませんか?出来ない場合その理由もお聞かせください。

質問3 アナログメーターはオーバーホール(分解、洗浄、部品交換)をすれば30年使用することができます。
再使用できるアナログメーターを破棄するのは資源の無駄遣いになりませんか?

回答2、3 
    回答1のとおり、国レベルでの議論を受け、弊社では、スマートメーターを弊社管内の全戸への設置を計画しております。このため、市販用アナログメーターの流用、取り外したアナログメーターの再使用を行う予定はありません。今後もスマートメーターの安全性について、ご理解いただけるよう、しっかりと説明させていただきます。

                                        以 上
___________________________

〒461-8680 名古屋市東区東新町1
中部電力株式会社 電力ネットワークカンパニー
配電部 架空配電G
052-951-8211(代表)


[PR]

by fujinomiya_city | 2017-03-31 15:24 | 電磁波・スマートメーター・リニア他 | Comments(0)
2017年 03月 31日
金曜スタンディング@富士宮 4月の予定
e0242084_08522661.jpg
 サイレント・スタンディング
 再稼働反対アクショ ン@富士宮
原発は止まっていても危険です!毎年地震も起きてます!

4月の予定
第207回 7日(金) 
第208回 14日(金)
第209回 21日(金)
第210回 28日 (金)
午後6時~7時 神田川広場(浅間大社交差点南側)

利権のために命や未来を犠牲にしたくない!
電気は足りてる、どころか余ってる!猛暑の夏も停電無かったよ!
再び放射能汚染、被ばくの危険にビクビクしながら暮らすのは嫌です!
今こそ原発のない社会を実現しよう。
みんなでアピールしよう♪

飛び入り大歓迎です、短時間でも構いません、反原発・反被ばくを願う方なら誰でも参加できます。

◇雨天中止
◇「反原発」「反被ばく」と関係の無いアピールはご遠慮下さい。

[PR]

by fujinomiya_city | 2017-03-31 15:03 | アクション情報 | Comments(0)
2017年 03月 29日
空間線量@富士宮(トップに表示)
空間線量測定結果 2017年

場所:富士宮市 自宅の玄関先 地上約1メートル
測定器:クリアパルス A2700 Mr.Gamma
数回測定した平均値

5月16日 午前7時40分 0.04μSv/h (0.038~0.043)
5月14日 午前8時 0.04μSv/h (0.036~0.048)
5月10日 午後6時45分 0.04μSv/h (0.035~0.048)
5月6日 午前7時25分 0.036μSv/h (0.035~0.038)
5月4日 午後1時40分 0.049μSv/h (0.044~0.056)
5月2日 午後4時 0.038μSv/h (0.035〜0.041)
5月1日 午前11時20分 0.041μSv/h(0.036~0.047)

4月28日 午前9時 0.046μSv/h (0.043~0.049)
4月26日 午後3時 0.040μSv/h (0.035~0.046)
4月24日 午後2時50分 0.046μSv/h (0.037~0.052)
4月22日 午後4時20分 0.041μSv/h (0.040~0.043)
4月21日 午前8時30分 0.037μSv/h (0.028~0.044)
4月19日 午後5時 0.041μSv/h (0.036~0.047)
4月18日 午後5時40分 0.039μSv/h (0.032~0.044)
4月17日 午後1時10分 0.043μSv/h
4月14日 午後4時40分 0.039μSv/h (0.031~0.050)
4月12日 午後5時 0.044μSv/h (0.037〜0.050)
4月10日 午後4時20分 0.042μSv/h (0.037〜0.050)

4月8日 午前11時 0.043μSv/h (0.038〜0.048)
4月7日 午前9時50分 0.044μSv/h (0.038~0.053)
4月5日 午前10時40分 0.034μSv/h (0.027~0.039)
4月3日 午前9時40分 0.037μSv/h (0.032〜0.039)
4月1日 午前9時  0.044μSv/h (0.032〜0.056)
3月30日 午後1時20分 0.036μSv/h
3月29日 午前10時20分 0.036μSv/h
3月28日 午後2時30分 0.043μSv/h




e0242084_17490252.jpg


[PR]

by fujinomiya_city | 2017-03-29 17:36 | 放射性物質・汚染情報 | Comments(0)
2017年 03月 16日
粉ミルク・スキムミルク測定結果
NPO法人 新宿代々木市民測定所 http://www.sy-sokutei.info/
e0242084_09355433.jpg

[PR]

by fujinomiya_city | 2017-03-16 09:39 | 食品添加物・遺伝子組換・農薬・放射能 | Comments(0)
2017年 03月 03日
前回の衆議院選メモ
選挙ドットコムより転載

前回の衆議院解散総選挙は2014年(平成26年)11月21日の衆議院解散に伴い、12月2日に公示、12月14日に施行されました。

結果は475議席のうち、291議席を自由民主党が、35議席を公明党が獲得する結果となり、与党で326議席(68.63%)となりました。

野党第一党の民主党(現在は民進党)は73議席となりました。
続くのは、41議席の維新の党、21議席の日本共産党です。 次世代の党(現在の日本のこころを大切にする党)、
生活の党(現在の生活の党とやまもとたろうと仲間たち)、社民党が2議席ずつ獲得するなど、苦戦を強いられました。

与党の圧勝で終わった前回の衆院選

自由民主党が単独で絶対安定多数の266を超える291議席を獲得し、与党の勢いを感じさせる結果となりました。
公明党も35議席を獲得し、自民・公明合わせて議席数の3分の2以上を維持しました。

この結果について与党が強い・評価するという意見の一方で、野党への評価の低下もみられました。
民主党が対立候補として強い政策を打ち出せず、また支持を得ることができませんでした。
維新の党やみんなの党にみられた第3極ブームも、結果的には自滅で終わってしまい、野党の信頼を失う結果となりました。

戦後最低の投票率

投票率は戦後最低だった前々回の投票率59.32%を大きく下回る52.66%を記録し、低調な投票率となりました。
特に投票率が低かったのは青森県で46.83%を記録しました。

全ての都道府県で60%を超える都道府県がない事からも、国民の選挙離れや選挙・政治への関心が薄れている事を表す
ひとつの結果でもありました。 とはいえ、今回の解散の目的自体はよくわからずに選挙になったという思いも多く見られました。
また、12月に実施されましたので、東北地方では大雪など自然環境による投票への障壁もあった事も背景としてあります。

前回の結果各選挙区、比例での当選者は下記よりご覧いただけます。

主な所ではまず自民党が圧勝したということ。475議席中、291議席を獲得しました。民主党(現在の民進党)は73議席となっています。第3党には橋下徹氏の維新の党が41議席を獲得していました。
第47回衆議院議員総選挙の結果

2017年に衆議院の解散はあるのか

次の任期満了は2018年ですが、その前に解散総選挙があると噂されています。 年明けの1月という説がありましたが、結果解散はなく、
現在は2017年秋という話題もあります。しかし東京都知事選の結果次第ではまたかわるかもしれないという話もあり、まだまだ噂の域を出ません。

[PR]

by fujinomiya_city | 2017-03-03 21:48 | 選挙 | Comments(0)
2017年 03月 01日
金曜アクション@富士宮 3月のスタンディング予定
e0242084_08522661.jpg
 サイレント・スタンディング
 再稼働反対アクショ ン@富士宮
原発は止まっていても危険です!毎年地震も起きてます!

3月の予定
第203回 3日(金) 
第204回 10日(金)
第205回 17日(金)
第206回 24日 (金)
第207回 31(金)雨のため中止
午後6時~7時 神田川広場(浅間大社交差点南側)

利権のために命や未来を犠牲にしたくない!
電気は足りてる、どころか余ってる!猛暑の夏も停電無かったよ!
再び放射能汚染、被ばくの危険にビクビクしながら暮らすのは嫌です!
今こそ原発のない社会を実現しよう。
みんなでアピールしよう♪

飛び入り大歓迎です、短時間でも構いません、反原発・反被ばくを願う方なら誰でも参加できます。

◇雨天中止
◇「反原発」「反被ばく」と関係の無いアピールはご遠慮下さい。

[PR]

by fujinomiya_city | 2017-03-01 08:37 | アクション情報 | Comments(0)