人気ブログランキング |
2011年 11月 04日
市民農園
内部被ばく対策として、自分で野菜を作るって手もある。
家庭菜園のスペースがなければ市民農園を借りてみるとか。

対象は市内在住で農地をお持ちでない方(営利目的の方は除く)
現在募集中は3ヶ所。他にもあるのかな。

淀師の農園、1区画約50平方メートルで年間利用料3,000円

杉田、1区画約60平方メートルで年間利用料8,000円

東阿幸地、1区画約50平方メートルで年間利用料6,000円

富士宮は土壌の汚染が低く吸い上げ率も計算に入れると農作物は大丈夫、と私は思っている。
本で見たのだけど、農作物が土壌の放射能に汚染されないように予防する方法があるから、
それを実践して野菜を作ればよりgood。
簡単な方法ですが効果は大です、と書いてあるので私もこれはやるしかないと思ってる。

今年親戚から休耕田を借りて開拓中。
放射能除去にとヒマワリたくさん植えたけど効果無しだってね。あーあ。
そんなつもりでせっせとヒマワリを育てた私を知らないご近所の方や通りすがりの方から
「和んだよ」「楽しみになってるよ」と言ってもらえたので嬉しかったな、良かった良かった。
来年は気合を入れて野菜を作るぞ。

by fujinomiya_city | 2011-11-04 00:12 | 日記 | Comments(0)


<< 11月の測定結果      白糸の滝通行規制解除 >>