2012年 03月 02日
シンポジウム「東海地震と浜岡原発」
「東海地震と浜岡原発〜今、私たちにできること〜」@静岡市

☆手話通訳、ネット中継、託児あり

日時:2012年4月7日(土)

開演13:30〜16:00(開場13:00)

会場:「グランシップ」11階 会議ホール「風」(JR東静岡南口徒歩3分)

冒頭スピーチ「物質文明から生命文明に転換」環境考古学者 安田喜憲氏

静岡県危機管理監 小林佐登志氏 
牧之原市長 西原茂樹氏
元東芝原子炉格納容器設計技師・沼津高専教授 渡辺敦雄氏 
静岡大学防災総合センター・関西大学客員准 教授 林能成氏
市民パネリスト二名(浜岡原発20キロ圏内、母親の立場)

★パネリストへの事前質問受付中!
http://shizuokamirai.jimdo.com/ご質問-掲示板/

定員:500名 参加費:500円(一般予約不要)

聴覚障がい者席、託児(要予約)

申込方法:http://shizuokamirai.jimdo.com/参加方法/

主催:ふじのくに浜岡原発を考える会シンポジウム事務局
E-mail: shizuokamirai@gmail.com Tel: 090-4401-8774

詳細:シンポジウムHP:http://shizuokamirai.jimdo.com/
[PR]

by fujinomiya_city | 2012-03-02 22:38 | お知らせ・催し物など | Comments(0)


<< チェルノブイリ原発事故と小児の...      我が家の土壌検査結果 >>