人気ブログランキング |
2012年 05月 14日
5/18(金)富士市吉原コミュニティf☆お母さんのおしゃべり相談会
5/18(金)16:00-17:30
富士市吉原コミュニティf で行います。

子どもたちが安心して暮らし、元気で健康に育って欲しい!
これは、全てのお母さんに共通する思いです。
...
福島原発事故から1年2ヶ月、私たちの生活する環境は変わりました。
今必要なのは、新しい知識と対策。
私たちが住んでいる静岡県も放射能汚染されたの?
内部被曝って何?
311後に、食品基準値はどのように変わったの?
給食や瓦礫は、なぜ話題になっているの?

一人ではわからないことがたくさんです。
みんなで相談していきましょう!


5月18日(金)富士市 コミュニティf (富士市吉原2-10-20 ラクロス吉原2F)

16:00~17:30

・まず困っていることを相談しましょう
・わからないことを聞いてみましょう
・これからのことも、みんなで相談しましょう
・放射能基本講座(30分程度)
・参加無料です


ハローワークの駐車場が2時間無料になります。
お友達を誘って気軽に足を運んでくださいね。
もちろんお子様連れOKです!!

お問い合わせは、
phatmami@gmail.com
090-8732-8976
担当:佐野

by fujinomiya_city | 2012-05-14 18:38 | お知らせ・催し物など | Comments(2)
Commented by よもぎ at 2012-05-14 20:39 x
こんばんは^^
地道に取り組んでいらっしゃって流石です!
理解を深め会えるママ様達が一人でも増えるといいですね

福島はまだまだ復興中。前回起きた茨城の竜巻も、事故前の感覚でいては危ないと思います。

折角土壌に落ち着き始めていた核種が少なからず巻き上げられたことでしょう。茨城北部は報道にあまり乗らない地域だと感じていますが、ここも一部の地域の汚染は深刻だと思います。

内部被爆だけは、本当にできる限り避けるべきですね^^
Commented by fujinomiya_city at 2012-05-15 09:22
よもぎさん、こんにちは!

富士市のお母さん方の取り組みで、本当に素晴らしいことだと思います。

>理解を深め会えるママ様達が一人でも増えるといいですね

本当にその通り同感です。これ大切ですよね。
やっぱり人と人ですよ。

>前回起きた茨城の竜巻も、事故前の感覚でいては危ないと思います。

そうですよね。ニュースでは見える被害しか報道しないけど場所的にも汚染がどう変化しているか住民の方々に気にして欲しいです。

内部被ばくを避ける生活、心掛けだけでも差が出てくると思います。


<< 富士宮市の金環食予測 5/21      試験焼却したら廃炉/須藤市長 >>