2012年 05月 17日
日本食育学会・学術大会5/19・20
開催日:5月19日(土)・20日(日)会場:富士宮市民文化会館 申し込み不要・入場無料
e0242084_824791.jpg
e0242084_863226.jpg

「地産地消と食育の大切さ」うむ、その通りと思う。講演でいいお話が聞けるかなぁとか、こういう催し物で並ぶ地元特産品て何だろう、一度も行った事がないのでどんなか興味はあるのだけど、
放射能汚染には触れないんだろうなぁ、検査、土、肥料、飼料、瓦礫など放射能問題をクリアしないと地産地消が危ないよと思う。

講演会先着1200名に配布するという冊子「災害時でも健康的な食生活を」はこちらにあります。
PDF→ http://www.shokuiku-gakkai.jp/pdf/bousai_pamphlet.pdf
私の感想としては実際災害時にはあるものを食べるしかないんじゃないかな。
パラパラとめくった後どこにあるかわからなくなるパターンだな我が家では。
[PR]

by fujinomiya_city | 2012-05-17 08:22 | お知らせ・催し物など | Comments(0)


<< お茶の基準値に注意      富士宮市の金環食予測 5/21 >>