2012年 08月 21日
「がれき処 理・除染はこれでよいのか」
講演会  「がれき処 理・除染はこれでよいのか」

現在行われている震災がれきの広域処理と放射能除染問題の真実を語る!

日 時 :8月26日(日)午後2時開演 (1時30分開場)
会 場 : 沼津市立図書館4階 視聴覚ホール
講 師 :明治学院大学 熊本一規教授(環境経済・環境政策・環境法規専攻)
入場無料

主 催 :「がれき処理・除染はこれでよいのか」講演会開催実行委員会
問い合わせ: 沼津市御幸町16-1 沼津市労連気付 ぬまづ市民自治研内
電話&FAX 055-931-2904  
メールアドレスwbs16437@mail.wbs.ne.Jp
[PR]

by fujinomiya_city | 2012-08-21 14:46 | 瓦礫 | Comments(0)


<< 内部被曝の真実と尿検査「低線量...      カンタ!ティモール >>