2012年 09月 09日
アメリカ国防総省発表の累積被爆予想/キャンプ富士は…
アメリカ国防総省から、日本にあるアメリカ軍施設での累積放射線量の推定値が発表されています。
アメリカ国防総省「Operation Tomodachi Registry」
期間は2011年3月12日~2011年5月11日までの間、60日間24時間屋外に居たとしての推定数値です。
年齢ごと6つに分けてあり、0~1歳児から大人は17以上までとなっています。(大人の項目しかない場所もあります)
↑リンク先を開くと日本地図が出てきます。横須賀や三沢など13ヶ所にアイコンがありクリックすると詳細が出てきます。

「キャンプ富士」と「佐世保」の数値を見てみます。
単位が「rem」なので「mSv」に換算しました。(1レム (rem) = 10ミリシーベルト(mSv))

B:全身への被爆量(Whole-Body Radiation Dose Estimate)
T:甲状腺への被爆量(Thyroid Radiation Dose Estimate)

「富士」
17歳以上  B: 0.15mSv  T: 1.8mSv
0歳~1歳  B:0.28mSv  T: 4.6mSv
1歳~2歳  B: 0.35mSv  T: 6.0mSv
2歳~7歳  B:0.24mSv  T: 3.6mSv
7歳~12歳  B: 0.17mSv T: 2.2mSv
12歳~17歳 B: 0.15mSv T: 1.9mSv

「佐世保」
17歳以上 B:0.03mSv T:0.34mSv
0歳~1歳 B:0.05mSv T:0.85mSv
1歳~2歳 B:0.07mSv T:1.1mSv
2歳~7歳 B:0.04mSv T:0.67mSv
7歳~12歳 B:0.03mSv T:0.42mSv
12歳~17歳 B:0.03mSv T:0.35mSv
[PR]

by fujinomiya_city | 2012-09-09 16:16 | 健康・被曝 | Comments(0)


<< 再稼働反対アクション@富士宮9/14      給食の献立と産地9/7-9/14 >>