2013年 09月 19日
避難先から「ふるさと福島を想う」長谷川克己さんお話会
もうすぐです、再度お知らせ♪

★避難先から「ふるさと福島を想う」長谷川克己さんお話会★

 福島原発事故から2年半、命を傷つけ、自然環境を破壊し、かけがえなのない子ども達の未来を脅かしながらも、この未曾有の事故でなぜ誰も責任を問われないのか?
 新聞やテレビでは報道されない「東電や政府による被害者への対応」「フクシマの現実」を縦横に語ります。
 長谷川さんから出されたいくつかのテーマについて、「人と被ばく」について掘り下げていきます。

  9月28日(土)午後2時~ 沼津図書館4階視聴覚ホールにて
   
第一部 長谷川克己さん講演 「避難地から ふるさと福島を想う」
第二部 パネルディスカッション  及び  質疑応答     

主催:長谷川克己さんお話会実行委員会 後援:沼津市教育委員会
問合せ:hasegawatalk@gmail.com 090-1832-8878 アサバ

共催:ぬまづ・浜岡原発を考える会  原発震災を防ぐ風下の会 Save Japan Network
三島自然を守る会 自然派ママたちの座談会 生活クラブ生活協同組合静岡
[PR]

by fujinomiya_city | 2013-09-19 09:47 | お知らせ・催し物など | Comments(0)


<< 生活クラブの放射能検査結果      富士山の放射能汚染、富士吉田、... >>