人気ブログランキング |
<   2012年 09月 ( 53 )   > この月の画像一覧

2012年 09月 13日
東京の汚染「放射線管理区域」今頃政府が認定
9/12文科省発表のモニタリング情報
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/list/338/list-1.html
文部科学省による①ガンマ線放出核種の分析結果、及び②ストロンチウム89、90 の分析結果(第2 次分布状況調査)
e0242084_941966.jpg
e0242084_9415043.jpg

ブログ「原発はいますぐ廃止せよ」より転載

文科省はいきなりごちゃごちゃまとめて発表してきたな、第2次調査。
セシウム134,137。それからAg110m,さらにストロンチウム89、90。

まずストロンチウム89が半減期50日で消えるのを待って発表してきやがった、すべて検出限界以下。
未だにストロンチウム90が核実験由来の分が検出されているから、さらに上乗せされていると思っていた方がいいだろう。

AG110mはカドミウムに変わり、イタイイタイ病の元になるというのが困ったことだ。

ポイントは、ここだろう。

東京汚染、放射線管理区域を政府が認定!!!

数値で初めて示された、当初何箇所か東京の土壌汚染がキロベクレルで公的機関が発表していた記憶があるが、文科省が東京都葛飾区7.4万ベクレル/m2で公表したのは、初めてではないのか?

石原東京都は「東京は汚染されていない」

除染基準はシーベルトでの測定ということにしてしまったが、終にベクレルで広さを表現してきた。

木下黄太、宮島鹿おやじ、あらゆる市民測定、そして最後に文科省が公的に認めた。

今後は石原やバカ工作員も東京汚染を否定することはできなくなった。

汚染地図を見れば、福島は論外である。

現実をしっかり見つめよう。

by fujinomiya_city | 2012-09-13 18:35 | 放射性物質・汚染情報 | Comments(0)
2012年 09月 13日
福島原発告訴団説明会@富士宮
長谷川さん、武藤さんから直接お話を伺える機会はなかなかありません。
顔を合わせ生の声を聞くことは大切です。
インターネットでは得られないものがたくさんあります。
是非この機会にご参加ください。

日時:9月17日(休日)13:30~15:00

場所  震災被災者支援コミニュテー 富士の麓のうつくし村
(富士宮市中央町2番8号  JR富士宮駅より徒歩4分)

主催  震災被災者支援コミニュテー 富士の麓のうつくし村
問い合わせ 090-9158-5371(長谷川)

内容
1.挨拶「福島からこの地に避難して」(長谷川)
2.告訴団概要説明(団長・武藤類子氏(福島県三春町在住)
3.質疑応答

◆福島原発事故告訴団とは

被告訴人リスト

by fujinomiya_city | 2012-09-13 12:00 | お知らせ・催し物など | Comments(0)
2012年 09月 13日
甲状腺がん:検査で子ども1人確認
甲状腺がん:検査で子ども1人確認 原発事故と関係否定
毎日新聞 2012年09月11日 20時33分(最終更新 09月11日 22時13分)

 福島県の子どもの甲状腺検査で初めて1人が甲状腺がんと診断されたことが11日、県民健康管理調査の
検討委員会(座長=山下俊一・福島県立医大副学長)で報告された。
同大で担当の鈴木真一教授は「チェルノブイリ事故後の発症増加は最短で4年」などとして、
福島第1原発事故との因果関係を否定した。

 昨年度受診した原発周辺13市町村の3万8114人のうち、一定以上の大きさのしこりが
見つかった2次検査対象者186人の中の1人。
性別や年齢は公表していない。細胞検査でがんと分かった。
甲状腺検査は同管理調査の一環で、事故時18歳以下だった約36万人全員が対象。
これまでに約8万人が終えた。

 検討委では、40歳以上の特に男性で、肥満や肝機能異常のある人の割合が震災前より増えたことも報告された。
避難生活のストレスなどが原因と考えられるという。【乾達、泉谷由梨子】

by fujinomiya_city | 2012-09-13 08:10 | ニュース新聞TVから | Comments(0)
2012年 09月 12日
東電が海外に公表しているセシウム放出量
日本では発表されていないセシウム放出量。
東電は海外向けには以下のように公表している。
事故直後の写真や情報もそうだったが何故国内で公表されなかったり遅れたりするのかな。

examiner.comの記事より
http://www.examiner.com/article/fukushima-cesium-equals-4-023-hiroshima-bombs
http://www.yomiuri.co.jp/dy/national/T120523005514.htm

東電は福島原発から漏れたセシウムの量はチェルノブイリの4倍広島型原爆4023発分。
360,000テラ・ベクレルのセシウム放射線が日本の福島原子力発電所から漏れた。
(1テラ・ベクレルは、1兆ベクレル)
最終的にヨウ素131は400,000テラベクレル、セシウム137は360,000テラベクレルと公表。
当初東電はヒロシマ爆弾168個分、セシウムは15,000テラ・ベクレルと公表していた。

by fujinomiya_city | 2012-09-12 18:02 | 放射性物質・汚染情報 | Comments(0)
2012年 09月 12日
核燃料プール数年で満杯9/4東京新聞
全国の原発50基の内33基が、数年間稼働させれば使用済み核燃料プールが満杯になり、動かせなくなる。

e0242084_20463457.jpg

by fujinomiya_city | 2012-09-12 01:52 | ニュース新聞TVから | Comments(0)
2012年 09月 11日
子ども達の甲状腺に結節や嚢胞増加
e0242084_8243835.png

今年4月、福島県は、2012年3月末迄に実施された南相馬・浪江・飯舘など避難区域13自治体での
甲状腺検査結果(平成23年度実施分)を公表した際に「おおむね安心できる結果」だとしていた。
4月26日発表資料PDF

しかし、上図のように、結節や嚢胞が見られる子供たちが全体の35.8%から43.7%にも上り増加している。
甲状腺検査の結果概要(平成24年9月11日公表資料PDF19ページより)

by fujinomiya_city | 2012-09-11 20:19 | 健康・被曝 | Comments(0)
2012年 09月 11日
燃料集合体:294体でカバーに欠損の疑い
燃料集合体:294体でカバーに欠損の疑い
毎日新聞 2012年09月10日 21時25分

 経済産業省原子力安全・保安院は10日、6電力会社から、7原発13基の燃料集合体計294体で、
金属製のカバーに欠損の疑いがあると中間報告を受けたと発表した。いずれも放射性物質の漏えいなどはなかった。
保安院は原因や、燃料の健全性について電力会社に評価させ、近く発足する原子力規制委員会に報告させる方針。

 保安院が確認を指示した対象のカバー4万3191体のうち、約6割の2万7310体を目視点検。
その結果、東北電力女川原発(宮城県)では2、3号機の計31体で欠損を確認し、東北電は原因を
「溶接不良か接触による損傷」と推定している。

また、▽北陸電力志賀原発(石川県)の3体、
▽中国電力島根(島根県)の13体でも欠損が確認された。
ほかに欠損が疑われるのは
▽東京電力柏崎刈羽(新潟県)81体
▽中部電力浜岡(静岡県)122体
▽日本原子力発電東海第2(茨城県)35体
▽同・敦賀(福井県)9体。
各社は今後、すべてのカバーの最終確認を実施する。

.

by fujinomiya_city | 2012-09-11 11:38 | 原発 | Comments(0)
2012年 09月 11日
再稼働反対アクション@富士宮9/14
毎週金曜日には首相官邸前での原発再稼働反対アクションに合わせて、
全国で抗議行動が行われています。先週(9/7)は43都道府県でアクションがありました。
静岡市、焼津市、富士宮市、沼津市でも始まっています。

「再稼働反対」 「命を守れ」 「原発いらない」 「電気は足りてる」

今、あなたの声が必要です!立場や支持政党、世代の垣根を越えて今、集まりましょう!

短時間でもかまいません、気軽にご参加ください。人数が増えると力になります。

小さな思いも集まれば大きな思いになる。原発のない明るい未来をつないでいこう!

富士山の麓から脱原発を叫ぶ!
第7回
『再稼働反対アクショ ン@富士宮』

日時:9月14日(金)18:00~19:00

場所:「神田川広場」(浅間大社前交差点南側)
   

◇楽器募集してます♪ ギター、太鼓など楽器演奏のご参加をお待ちしています。  
◇プラカード、のぼり、鳴り物などアピールグッズをご自由にお持ち下さい。(用意もありますので手ぶらでもOKです。)
◇せせらぎ広場の駐車場(無料)をご利用下さい。
◇問い合わせ:メールfujinomiya_city@excite.co.jp
e0242084_1028583.jpg
広場正面にありますお宿「山げん」様、いつもご理解とご協力有難うございます。心より感謝いたします。
e0242084_9323122.jpg
9/7のアクション、約30人が参加。最後にみんなで「故郷」と「富士山」を歌いました。
車から手を振ってくれたり、クラクション鳴らして声援を送ってくれたり、とても励みになり嬉しかったです。有難うございました。

More

by fujinomiya_city | 2012-09-11 09:36 | アクション情報 | Comments(0)
2012年 09月 09日
アメリカ国防総省発表の累積被爆予想/キャンプ富士は…
アメリカ国防総省から、日本にあるアメリカ軍施設での累積放射線量の推定値が発表されています。
アメリカ国防総省「Operation Tomodachi Registry」
期間は2011年3月12日~2011年5月11日までの間、60日間24時間屋外に居たとしての推定数値です。
年齢ごと6つに分けてあり、0~1歳児から大人は17以上までとなっています。(大人の項目しかない場所もあります)
↑リンク先を開くと日本地図が出てきます。横須賀や三沢など13ヶ所にアイコンがありクリックすると詳細が出てきます。

「キャンプ富士」と「佐世保」の数値を見てみます。
単位が「rem」なので「mSv」に換算しました。(1レム (rem) = 10ミリシーベルト(mSv))

B:全身への被爆量(Whole-Body Radiation Dose Estimate)
T:甲状腺への被爆量(Thyroid Radiation Dose Estimate)

「富士」
17歳以上  B: 0.15mSv  T: 1.8mSv
0歳~1歳  B:0.28mSv  T: 4.6mSv
1歳~2歳  B: 0.35mSv  T: 6.0mSv
2歳~7歳  B:0.24mSv  T: 3.6mSv
7歳~12歳  B: 0.17mSv T: 2.2mSv
12歳~17歳 B: 0.15mSv T: 1.9mSv

「佐世保」
17歳以上 B:0.03mSv T:0.34mSv
0歳~1歳 B:0.05mSv T:0.85mSv
1歳~2歳 B:0.07mSv T:1.1mSv
2歳~7歳 B:0.04mSv T:0.67mSv
7歳~12歳 B:0.03mSv T:0.42mSv
12歳~17歳 B:0.03mSv T:0.35mSv

by fujinomiya_city | 2012-09-09 16:16 | 健康・被曝 | Comments(0)
2012年 09月 09日
給食の献立と産地9/7-9/14
給食センターさんも食材選びを頑張ってくれています。有難うございます。
家庭での食材選びと近いかもしれません。
外国産の国名がありませんがどこか気になります。
まだ事故前原料の魚が調達できているのが嬉しいですね。でもそれもいつかは無くなるのですが。
魚や加工品などは別検査で食べる前に測定したいと思いませんか。
今後、月に1度のミキサー検査だけでは不安ではないですか?

富士宮市立学校給食センターで使用予定の食材と産地 9/7-9/14
*天候・品質等の状況により産地は変更になることがあります。
*芝川地区の学校給食については、芝川学校給食共同調理場事務室にお問い合わせください。
 電話(0544)65-5793
e0242084_15542618.jpg
検査結果9/11公表

by fujinomiya_city | 2012-09-09 15:57 | 給食 | Comments(0)